事務所ニュースのことなど

〔弁護士 藤澤頼人〕

 当事務所では毎年1回、事務所ニュースを発行しています。
 先日、今年の分が発行されたのですが、私のおすすめする食べ物のお店をご紹介するコーナーがありました。

 今回は、事務所の近くの、美味しくてボリュームもたっぷりのカレー屋さんをご紹介しました。そのお店は、私がご紹介するまでもなく有名なお店で、私が食べているときに聞こえてくるお店のご主人とお客さんの会話から、日本全国からこのお店のカレーを食べにお客さんがいらしているのがわかります。皆様も事務所にお越しの際、お腹に余裕がおありの時は、お立ち寄りになられてはいかがでしょうか。

 さて、今回のブログは、このカレーのお店のご紹介が目的ではなくて、記事の反響のお話しです。
 このニュースを皆様にお送りした後、何度か、この記事は連載になるのですかと聞かれました。記事には「第1回」と書いてあったものの、「次回に続く…かも」とも書きましたので、どうなんですか、ということをお聞きになっていらっしゃったわけです。実を言いますと、全くの未定です。続くかどうかは、来年の紙面の編集状況しだいという身も蓋もないことになりそうです。

 ただ、事務所ニュースを、いろいろな方が、そんな細かいところまで読んでいただいていたことにはかなり驚きました。
 事務所が皆様に向けて発行しているニュースですから、皆様方にお読み頂くのはわかっているつもりでした。が、こうしてご感想などをいただくと、今更ではありますが、事務所ニュースを読んで頂いてることを実感した次第です。やはり、読んで頂いていることを実感しますと、よし、次も頑張って良い記事を書くぞ、と言う気持ちもわき起こってきますので、もし、事務所ニュースをお読み頂いたら、ご感想など頂けますと励みとなります。

 なお、事務所ニュースは、事務所ホームページの「事務所からのお知らせ」の欄の「■新年あけましておめでとうございます。」の記事の一番下にあるリンクをクリックして頂いてもご覧頂けます。

広告